木村大作さんの担当した映画作品の数々

映画キャメラマンとしての代表作品

  • 昭和48年:1973年・・・『野獣狩り』 主演:藤岡弘 監督:須川栄三
  • 昭和48年:1973年・・・『日本沈没』 主演;藤岡弘 監督(本編):森谷司郎 監督(特撮):中野昭慶 で木村さんは本編のカメラ撮影を担当
  • 昭和49年:1974年・・・『青葉繁れる』 主演:丹波義隆 監督:岡本喜八
  • 昭和49年:1974年・・・『野獣死すべし 復讐のメカニック』
  • 昭和50年:1975年・・・『吶喊』 俳優として活躍中の岡田裕介が初製作した作品で、役者としても登場。監督:岡本喜八
  • 昭和50年:1975年・・・『阿寒に果つ』 渡辺淳一の小説が映画化。五十嵐じゅん(現:淳子)、三浦友和出演 監督;渡辺邦彦
  • 昭和52年:1977年・・・『八甲田山』 高倉健、北大路欣也、緒形拳など。監督:森谷司郎
  • 昭和52年:1977年・・・『姿三四郎』 三浦友和、秋吉久美子 監督:岡本喜八。リメイクされている作品。
  • 昭和53年:1978年・・・『聖職の碑』 鶴田浩二、三浦友和 監督:森谷司郎
  • 昭和53年:1978年・・・『ブルークリスマス』 勝野洋、竹下景子 監督:岡本司郎
  • 昭和54年:1979年・・・『金田一耕助の冒険』※カメオ出演あり。フォトスタジオのシーン 古谷一行、田中邦衛 監督:大林宣彦
  • 昭和55年:1980年・・・『復活の日』 草刈正雄、オリヴィア・ハッセー 監督:深作欣二
  • 昭和56年:1981年・・・『駅 STATION』主演は高倉健さん。監督:降旗康男  舟歌が劇中で印象的に使われている作品
  • 昭和57年:1982年・・・『海峡』主演は高倉健さん。吉永小百合さんも出演。 監督:森谷司郎
  • 昭和58年:1983年・・・『小説吉田学校』 森繁久彌さんなど。監督:森谷司郎
  • 昭和59年:1984年・・・『居酒屋兆治』主演は高倉健さん 監督:降旗康男
  • 昭和60年:1985年・・・『魔の刻』 主演:岩下志麻 監督:降旗康男
  • 昭和60年:1985年・・・『夜叉』 主演:高倉健さん 監督:降旗康男
  • 昭和61年:1986年・・・『火宅の人』 主演:緒形拳、いしだあゆみ 監督:深作欣二
  • 昭和62年:1987年・・・『夜汽車』
  • 昭和62年:1987年・・・『別れぬ理由』原作は渡辺淳一の小説。主演:三田佳子、津川雅彦 監督:降旗康男
  • 昭和63年:1988年・・・『花園の迷宮』主演:島田陽子 監督:伊藤俊也
  • 昭和63年:1988年・・・『華の乱』主演:吉永小百合さん この作品で与謝野晶子を演じています。そして松田優作さんも有島武郎役で出演。 監督:深作欣二
  • 昭和63年:1988年・・・『姐御』
  • 平成元年:1989年・・・『あ・うん』 主演:高倉健さん。監督:降旗康男
  • 平成元年:1989年・・・『極道の妻たち 三代目姐』 主演:三田佳子 監督;降旗康男
  • 平成2年:1990年・・・『女帝春日局』
  • 平成2年:1990年・・・『極道の妻たち 最後の戦い』 主演:岩下志麻 監督:山下耕作
  • 平成2年:1990年・・・『遺産相続』
  • 平成3年:1991年・・・『新極道の妻たち』主演:岩下志麻 監督:五社英雄
  • 平成3年:1991年・・・『略奪愛』
  • 平成4年:1992年・・・『天国の大罪』 主演は吉永小百合さん。監督:舛田利雄
  • 平成5年:1993年・・・『新極道の妻たち 覚悟しいや』 主演:岩下志麻 監督:山下耕作
  • 平成5年:1993年・・・『わが愛の譜 滝廉太郎物語』 滝廉太郎没後90年記念作品。主演:風間トオル 監督:澤井信一郎
  • 平成6年:1994年・・・『新極道の妻たち 惚れたら地獄』主演:岩下志麻 監督:降旗康男
  • 平成7年:1995年・・・『極道の妻たち 紅い絆』 主演:岩下志麻 監督:関本郁夫
  • 平成7年:1995年・・・『日本一短い「母」への手紙』
  • 平成8年:1996年・・・『霧の子午線』 主演は吉永小百合さんと岩下志麻さんのダブル主演でも話題になった作品。 監督:出目昌伸
  • 平成8年:1996年・・・『極道の妻たち 危険な賭け』主演:岩下志麻 監督:中島貞夫
  • 平成8年:1996年・・・『わが心の銀河鉄道 宮沢賢治物語』
  • 平成9年:1997年・・・『誘拐』 主演:渡哲也 監督:大河原孝夫 日本映画撮影監督協会が全面協力しているため、多数のカメラマンが参加した作品。
  • 平成10年:1998年・・・『時雨の記』
  • 平成11年:1999年・・・『おもちゃ』 主演:宮本真希 監督:深作欣二
  • 平成11年:1999年・・・『鉄道員(ぽっぽや)』 主演の高倉健さんが19年ぶりに東映映画に出演した作品。監督:降旗康男
  • 平成13年:2001年・・・『ホタル』主演は高倉健さん。東映創立50周年記念作品。監督:降旗康男
  • 平成14年:2002年・・・『陽はまた昇る』 西田敏行、渡辺謙 監督:佐々部清
  • 平成16年:2004年・・・『赤い月』 主演;常盤貴子 監督:降旗康男
  • 平成18年:2006年・・・『単騎、千里を走る。』※日本パートを撮影 主演:高倉健さん 中国と日本の合作映画で、中国雲南省が舞台。日本パート監督は降旗康男
  • 平成19年:2007年・・・『憑神』 主演:妻夫木聡 監督:降旗康男
  • 平成24年:2012年・・・『北のカナリアたち』 高倉健さんが主演した「ホタル」から10年後となる東映創立60周年記念作品。

映画「北のカナリアたち」のあらすじをすべて・・・

冬の美しい厳しい映像や高倉健さん×降旗コンビでも撮影を担当したキャメラマンの木村さんが、東映60周年記念作品「北のカナリアたち」で撮影を担当しています。主演は吉永小百合さん、そして若手実力派俳優が教え子として登場しますが、森山未來さんの演技には驚かされることでしょう。北海道の最北端の離島を舞台にした映像美と、原作湊かなえさんのミステリーも楽しめるとても豪華な作品になっています。